FC2ブログ

ブログ全記事表示


最近の記事


プロフィール

ジ ン ガ

Author:ジ ン ガ
1966年12月3日 土曜日生まれ
射手座、B型、動物占いではコアラ

好奇心旺盛、外出好き
涙もろい、おっちょこちょい
ロマンチスト、熱血漢
女性に対しては不器用

生まれも育ちも「大分県」
県南の、フグで有名な城下町に住む

★好きなもの色々
日の出、日の入り、富士山、雷、稲妻、入道雲、台風、荒波、夜明け前の時間(ミッドナイトブルーの時間)、一人旅、夏、海、海水浴、月夜の海、山のてっぺん、激流、静かな湖、滝、虎、馬、ワシ、ウルトラセブン、ゴジラ、かき氷、チョコレートパフェ、きなこ餅、トコロテン、アジのみりん干し、梅酒、天空の城ラピュタ、坂本竜馬、織田信長、勝海舟、スサノオノミコト、占い色々、人混みの中、コーヒー、キャンプ、群青色、焚き火の炎、水の中から見た空、虹、長い一本道、喫茶店、一人で過ごす時間、神社参詣

★プチ自慢
いつでもどこでもすぐ寝られる
食べ物に好き嫌いがない(味覚が鈍い?)
両耳と眉毛と鼻の穴を同時に動かせる
ロイヤルホストで13時間ねぱった事がある
立ち読み連続10時間(座らずに)

★その他いろいろ
カバラ数秘術では誕生数1、姓名数3(または4)

九星は「七赤金星」
宿曜星は「翼宿」
Kin39:青い宇宙の嵐
昭和41年、丙午(ひのえうま)
(人口ピラミッドの“くびれ”の部分)


必要なものが必要な時に必要なだけ渡されます。

どういう事かというと、例えばあなたが感謝について学ぶ必要がある時、そのような状況に巡り会います。
ある人はささやかな親切を受けた時に、またある人は病気で寝たきりになって家族から看護を受ける時に、感謝について学びます。

学ぶ内容やタイミングは人それぞれです。

怒りについて学ぶ時には、あなたを最も怒らせるような人が現れ、まさに絶妙のポイントをついた言葉を吐き、完璧な態度であなたを怒らせます。
それはまさに完璧としか言いようのない登場の仕方でしょう。
あなたはまんまとひっかかり、怒り狂います。

その時あなたは怒りというものがどんな気持ちがして、体の反応はどうなって、感情がどのように高ぶるかを学びます。

その他全てについても同様です。

また、会社に遅刻しそうな時に友人の車に拾われたり、あるいはバスの発車ギリギリに飛び込むといった事を体験します。

そうした事を通じて、あなたは親切さを学び、また焦るという気持ちはどんなものかを理解するでしょう。

そしてまた、どんな手段をもってしても会社に間に合わず遅刻したとしても、それによって遅刻するとはどういう事か、どんな感じがするかを学ぶのです。

また、空腹について学ぶ時、あなたの財布は空っぽでなければなりませんから、そうなるように状況が変わっていくのです。

暑さも寒さも、喜びも悲しみも、光も闇も、すべてを学ぶために、それらのすべてが存在しているのです。

人生であなたに起きる出来事、あなたが体験するすべての事は、完璧なタイミングでもたらされます。

これらの学びは、今の人生だけではなく、今まであなたが繰り返してきた全ての輪廻転生の中で起きています。

同じような状況でも、全く同じ状況というのはありません。

すべてが、その必要があって、そうなっているのです。

それらの全てには、善も悪もありません。上も下もありません。

すべての体験は、体験という意味において等価値なのです。

何も裁く必要はありません。

すべて必要なものが必要な時に必要なだけ渡されるのです。


スポンサーサイト



コメント

こんばんは

今日は私がある人を怒らせてしまい、すごい剣幕で私の至らなかった点を指摘されてしまいました。言いたいことも言えず、私が謝る事で話は済んだのですが。
その後すごく落ち込んでいたのですが、これも必要な学びなのですね。徹底的に落ち込んで、そこから何かを学んでいけばいいのですね。
何も、誰も、裁かず落ち込んでみます^^

>mako さん

落ち込むのではなく、「あ、そっか。そーなんだ」と出来事の意味が納得できたり、何かの気づきが得られれば、それでいいと思います。だから自分を責める必要はないです。


聖なる予言

>>makoさん
被害者を演じてはいけません。
心は、柳のようにしなやかにぶらさずに、
反省すべきところは、反省して、
聖なるエネルギーとつながりましょう~

カンナガラを目指すということは、
コントロールドラマから抜け出すということです~
http://www.clio.ne.jp/home/imocha/celestine/
http://www.sun-inet.or.jp/~qze13054/menu%20590.html

ありがとうございます!

ジンガさん、
私は自分を責めるクセがあるので、責めることのないように努力してみます。

Dragonforceさん、
私はまさにコントロールドラマの被害者です(^^;)
びっくりしました!
「聖なる予言」は読んだことがないのですが、ぜひ読んでみたいと思います。

ありがとうございましたm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jinga1.blog102.fc2.com/tb.php/113-3c567f87


Powered by FC2 Blog