FC2ブログ

ブログ全記事表示


最近の記事


プロフィール

ジ ン ガ

Author:ジ ン ガ
1966年12月3日 土曜日生まれ
射手座、B型、動物占いではコアラ

好奇心旺盛、外出好き
涙もろい、おっちょこちょい
ロマンチスト、熱血漢
女性に対しては不器用

生まれも育ちも「大分県」
県南の、フグで有名な城下町に住む

★好きなもの色々
日の出、日の入り、富士山、雷、稲妻、入道雲、台風、荒波、夜明け前の時間(ミッドナイトブルーの時間)、一人旅、夏、海、海水浴、月夜の海、山のてっぺん、激流、静かな湖、滝、虎、馬、ワシ、ウルトラセブン、ゴジラ、かき氷、チョコレートパフェ、きなこ餅、トコロテン、アジのみりん干し、梅酒、天空の城ラピュタ、坂本竜馬、織田信長、勝海舟、スサノオノミコト、占い色々、人混みの中、コーヒー、キャンプ、群青色、焚き火の炎、水の中から見た空、虹、長い一本道、喫茶店、一人で過ごす時間、神社参詣

★プチ自慢
いつでもどこでもすぐ寝られる
食べ物に好き嫌いがない(味覚が鈍い?)
両耳と眉毛と鼻の穴を同時に動かせる
ロイヤルホストで13時間ねぱった事がある
立ち読み連続10時間(座らずに)

★その他いろいろ
カバラ数秘術では誕生数1、姓名数3(または4)

九星は「七赤金星」
宿曜星は「翼宿」
Kin39:青い宇宙の嵐
昭和41年、丙午(ひのえうま)
(人口ピラミッドの“くびれ”の部分)


ウサギとカメ

カメはぼつぼつと道を歩きはじめた。行き先は既に決めてある。
どのくらい遠いのか、どのくらい時間がかかるのかは分からない。
それでもカメはぼつぼつと歩いていた。
すると、後からウサギが同じ道を歩きはじめた。
ウサギは器用にスイスイと進み、ついにはカメを追い越してしまった。

カメは焦った。

ウサギと比較した途端、今までの自分の遅い歩みが気になりはじめた。
カメは懸命に足をバタつかせ、息を切らしながらウサギに追いつこうとした。
しかし、ウサギは尚も軽やかにぐんぐん先を進んでいく。
もはやカメは息も絶え絶えになっていた。

その時、神様が現れて言った。

「お前は何をしているのか。お前はカメであろう。
カメならばカメらしく歩めば良いのだ。
カメにはカメにしか見えないものがあり、カメにしか体験できないものがあるのだ。
自分がカメであることを恥じる必要はない。
ただ歩みの速さだけを比べて何になる。
お前は先のことを考えず、ただ一歩一歩、自分のペースで歩めばよいのだ。
足の速さだけを比べれば、お前より速い者はいくらでもいる。
いずれ私の所に辿り着くだろうが、その時には、土産話を沢山聞かせておくれ。
私はお前だけの土産話を楽しみにしているのだよ」

カメはハッとして我に帰った。

「そうだ。私は私のペースで歩けばいいのだ。
自分がカメであることを恥じる必要はないし、足の速さであろうと何であろうと、他と比べる必要はないのだ。
私は私だけの土産話を集めながら、神様の所に歩いていこう」

それからというもの、カメは誰に追い抜かれても、少しも気にならなくなった。
そしてカメは自分だけの土産話を神様に聞かせてあげた。神様はたいそう喜んだそうな。

昔も今も、世に競争原理などは無い。

他と比較して、少しでも上に行こう、先に行こうと競争したがる者達がいるだけだ。

カメのように遅くとも、気にせず「ゆるり」と歩むべし。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jinga1.blog102.fc2.com/tb.php/103-63769b55


Powered by FC2 Blog