FC2ブログ

ブログ全記事表示


最近の記事


プロフィール

ジ ン ガ

Author:ジ ン ガ
1966年12月3日 土曜日生まれ
射手座、B型、動物占いではコアラ

好奇心旺盛、外出好き
涙もろい、おっちょこちょい
ロマンチスト、熱血漢
女性に対しては不器用

生まれも育ちも「大分県」
県南の、フグで有名な城下町に住む

★好きなもの色々
日の出、日の入り、富士山、雷、稲妻、入道雲、台風、荒波、夜明け前の時間(ミッドナイトブルーの時間)、一人旅、夏、海、海水浴、月夜の海、山のてっぺん、激流、静かな湖、滝、虎、馬、ワシ、ウルトラセブン、ゴジラ、かき氷、チョコレートパフェ、きなこ餅、トコロテン、アジのみりん干し、梅酒、天空の城ラピュタ、坂本竜馬、織田信長、勝海舟、スサノオノミコト、占い色々、人混みの中、コーヒー、キャンプ、群青色、焚き火の炎、水の中から見た空、虹、長い一本道、喫茶店、一人で過ごす時間、神社参詣

★プチ自慢
いつでもどこでもすぐ寝られる
食べ物に好き嫌いがない(味覚が鈍い?)
両耳と眉毛と鼻の穴を同時に動かせる
ロイヤルホストで13時間ねぱった事がある
立ち読み連続10時間(座らずに)

★その他いろいろ
カバラ数秘術では誕生数1、姓名数3(または4)

九星は「七赤金星」
宿曜星は「翼宿」
Kin39:青い宇宙の嵐
昭和41年、丙午(ひのえうま)
(人口ピラミッドの“くびれ”の部分)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の雲

魂は常に輝いています。曇ることはありません。

曇るのはココロ。

ココロが曇っていると、魂からの輝きが隠されてしまいます。

そしてココロの曇りを映すのは、自分の外。

つまり、ココロが曇っていると、その投影である「自分の外」は、曇って見えます。

外に雲があるのではなく、ココロに雲があるのです。

魂を太陽、ココロを空、目にうつる自分の外を大地を考えれば、わかりやすいでしょう。

魂の輝きは、常に同じ。

ココロに曇りがあると、大地に影が映ります。

影を生み出す元は、ココロの曇り。

雲一つないほどに晴れ晴れとしたココロ。

それが、本来のココロなのです。



【雑談】

「目は心の窓」、こころの曇りは目に表れ、顔の表情にも表れます。
心が晴れ晴れとしていれば、目はランと輝き、顔もスッキリしています。
で、鏡を見ると・・・曇ってるやん!(自爆)

堅苦しいばかりじゃ、行き詰まります。
「行き詰まり」は「息詰まり」。息が詰まります。
行き詰まって開く仕組み。行き詰まり結構ぞ、と。

時々、コピーが「紙詰まり」するのは「神づまり」ってこと?

ココロの曇り止めスプレーってないんかな?(あるかよ!)

どんなに厚い雲があろうと、その上は晴天です。
ほんの少しのキッカケや気付きから、光が差し込むことも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jinga1.blog102.fc2.com/tb.php/109-cdef47c9


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。